読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトコの腐ったようなやつ

腐ってます。小説・コミックの感想、ゲームプレイ日記などが中心。

いまっさらキングスマン見てきた

その他感想 ゲームプレイ日記

ドラクエV進捗

結婚相手は結局ビアンカに落ち着いた。

ドラクエの会話システム好きだなーいろんな町に連れ回して話しかけてしまう。

しかし幸せな結婚生活が長続きしないとわかっているのがつらいので、

さっさと進めてしまうことにした。モンスター集め、モチベーションがあがらないので

いつもどおりに必要なモンスターだけ仲間になったらいいや……という気に

なってしまった。どうせピエールとゴレムスがいればなんとかなるんだから!

王様になって、嫁がさらわれて、石化させられて、子供たちが大きくなって、

天空城復活させて、嫁を取り戻して、魔界へ行って……と強引に進めた。

あとはもうクリアするだけなんだよなあ。ここから人間キャラ縛りでもしようかな。

キングスマンはひどい映画だった (褒めてる)

いつか見に行こうかなと思っていたらどこも10/23か10/30で終わることに気づき、

同じようにどうしようかなーと言っていた友人と昨日急遽見てきた。

実にいい意味で遊びまくっているスパイ映画だった。

マーリン、アーサー、ランスロット、ガラハッドといったアーサー王伝説

登場人物をコードネームにしてイギリスを上げつつ、

悪役をいかにもアメリカンなイメージに仕立てて皮肉ったり、

「助けてくれたらass holeでやらせてあげる」とスカンジナビアの王女に言わせたり。

一番ふざけているのは大量に人が死ぬシーンってところも頭おかしい。

威風堂々のテンポにあわせて人の頭が吹っ飛んでくのは笑うしかない。

笑うなんて悪趣味!と思われるかもしれないが、頭が吹っ飛ぶのは

悪役に同調する各国の要職たちなのでむしろカタルシスがある。

同じ人殺しなのにね、というブラックユーモアかもしれない。さすがユーモアの国。

 

あとはスーツとメガネが超絶かっこよかったわあ……コリン・ファースが特に。

着ている人間がかっこいいというのもあるが、社会人の戦闘服であるスーツを

自分専用にオーダーメイドで仕立てるってめちゃくちゃかっこいいな。

自分が毎日スーツ着る仕事であれば影響されてセミオーダーを考えたくなる。

残念ながら1年に10回着るかどうかなのでやらないが。

メガネはすべてイギリスのブランド・カトラーアンドグロスらしいと聞いて、

映画を見た後にお洒落なメガネ屋でそのブランドのものを見てきた。

1つだけ似合いそうなやつがあったが、さすがに良いお値段。

でもそれこそメガネは商売道具だし、毎日使うものだし、買ってしまおうかな。と

思うくらいに、キングスマンのメガネはかっこよくて影響されてしまった。

 

明日はスーツ着なきゃいけないのだが、キングスマンコスプレと思って頑張ろう。