読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトコの腐ったようなやつ

腐ってます。小説・コミックの感想、ゲームプレイ日記などが中心。

4月に読んだ本

グラブルがAP・BP半額期間ということもあって忙しい。しかし忙しすぎて食傷気味になってしまい、合間に読書していると、読書という趣味は実に自分で好きなようにできる趣味だなあと実感する。読む速度も自由だし途中で止めやすいし、たいへんゆとりのある趣味である。

ソシャゲすべてがそうかはわからないけれど、常に体力上限を気にしたりチーム戦で一定時間を取らざるを得ないゲームは疲れますな…自分がのめり込みやすい性格なのも問題だけれど。母さん、Rank152になりました。

さて、4月に読んだ本のまとめ。
3月が10冊も読んでないこともあるけれど、すごく読んだ気がするのはいい本に当たったせいだろうか。
小説なら「闇を呼ぶ声 -周と西門-」「百と卍」「愛の在り処をさがせ! 」「愛の在り処に誓え!」「書楼弔堂 破暁」、マンガなら「やたもも2・3」「海街diary 8 恋と巡礼」どれも良い作品だった。

とくにやたももはねー…はらださんの中でも好きな作品ということもあって、続編ってどうなるんだろう?と思っていたけれど、さらにももちゃんの「どうしようもなさ」を深く、痛く掘り下げている。その分、救済されたときのカタルシスが素晴らしかった。この感覚は小説で言ったら木原さんだろうか…。一般誌でも書き始めているが、ぜひBLも書き続けてほしい。

それでは以下にて。

4月の読書メーター
読んだ本の数:25
読んだページ数:3791
ナイス数:56

南極点のピアピア動画南極点のピアピア動画感想
ニコニコとボカロを下地として知っているととっつきやすいSF。楽しいことをやるために無償で全力を尽くし、共有する…いいインターネッツですね。
読了日:04月30日 著者:野尻 抱介
闇を呼ぶ声 -周と西門- (プラチナ文庫)闇を呼ぶ声 -周と西門- (プラチナ文庫)感想
Lはなかったけど面白かった。でもLも読みたいから、続きを早く!
読了日:04月30日 著者:凪良 ゆう
蔑んで下さい、泉川さん (ダリアコミックスe)蔑んで下さい、泉川さん (ダリアコミックスe)感想
村上キャンプさんの攻めはたいていどうしようもなくこじらせてるよね…そこがいいんだけれど。
読了日:04月30日 著者:村上キャンプ
かわいいお風呂屋さん (ショコラ文庫)かわいいお風呂屋さん (ショコラ文庫)
読了日:04月30日 著者:小鳥屋 りと子
百と卍 (onBLUE comics)百と卍 (onBLUE comics)感想
平成の杉浦日向子さんか!と思うほどに江戸風俗が描かれている。絵もむっちりしていていい意味でいやらしい。
読了日:04月30日 著者:紗久楽さわ
約束のネバーランド 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)約束のネバーランド 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)
読了日:04月30日 著者:白井カイウ,出水ぽすか
カブキブ! 6<カブキブ!> (角川文庫)カブキブ! 6<カブキブ!> (角川文庫)感想
ここで終わりか…アニメの絵よりやっぱりイシノアヤさんのほうが合ってるように思う。
読了日:04月30日 著者:榎田 ユウリ
日の鳥 1日の鳥 1
読了日:04月30日 著者:こうの史代
約束のネバーランド 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)約束のネバーランド 2 (ジャンプコミックスDIGITAL)
読了日:04月30日 著者:白井カイウ,出水ぽすか
独身リーマンの淫らな寮生活 2 (ダリアコミックス)独身リーマンの淫らな寮生活 2 (ダリアコミックス)感想
般若顔がかわいいですな。すまたあり。
読了日:04月30日 著者:斑 まだ
初恋列車 (角川ルビー文庫)初恋列車 (角川ルビー文庫)感想
この攻めいい人過ぎない…?相手の趣味に嫌がらずただ受け入れてくれるとかオタクにとって最高だよね。
読了日:04月30日 著者:久我 有加
ベイビーステップ(44) (講談社コミックス)ベイビーステップ(44) (講談社コミックス)
読了日:04月30日 著者:勝木 光
悪い男には裏がある (二見書房 シャレード文庫)悪い男には裏がある (二見書房 シャレード文庫)感想
遊んでそうな男が実はオカンタイプ。いいギャップでした。
読了日:04月30日 著者:海野 幸
新婚さんはスパダリ同士! (幻冬舎ルチル文庫)新婚さんはスパダリ同士! (幻冬舎ルチル文庫)感想
スパダリとはなんなんだろうと定義を考えてしまった。細かく考えず楽しむのが吉。
読了日:04月30日 著者:小中 大豆
海街diary 8 恋と巡礼 (フラワーコミックス)海街diary 8 恋と巡礼 (フラワーコミックス)感想
毎日の積み重ねの中で、姉妹それぞれがそれぞれのステージを上がっていく。1つ1つの言葉に力があってじーんとくる。
読了日:04月30日 著者:吉田 秋生
書楼弔堂 破暁書楼弔堂 破暁感想
本を読んで手に入れた世界はその人にしかなく、物質としては「ない」けれど「ある」。本は墓、古書店墓所…読むとなるほどと思える。
読了日:04月30日 著者:京極 夏彦
紳士と野蛮 (ガッシュ文庫)紳士と野蛮 (ガッシュ文庫)感想
タイトルどおりの作品だなと思ったら終盤で別の意味が浮かび上がってくる。はやく続きを買わねば。
読了日:04月30日 著者:高遠 琉加
やたもも 2 (バンブーコミックス Qpaコレクション)やたもも 2 (バンブーコミックス Qpaコレクション)
読了日:04月30日 著者:はらだ
やたもも 3 (バンブーコミックス Qpaコレクション)やたもも 3 (バンブーコミックス Qpaコレクション)感想
やたももに泣かされるとは思わなかった…隣人のくりちゃんといい、第三者もすべていい。やたももに幸あれ。もう幸せか。
読了日:04月30日 著者:はらだ
雄っぱいの揺れにご注意ください (Charles Comics)雄っぱいの揺れにご注意ください (Charles Comics)感想
既読の表題作のイメージで買ったからちょっと意外な短編が多かった。
読了日:04月30日 著者:わかちこ
触れたら最後、君のとりこ (BABY COMICS)触れたら最後、君のとりこ (BABY COMICS)感想
ううーん。なんか急に話が飛んだように感じたり、そこ重要じゃないの?ってところがサラッと書かれてたりでおいてけぼり。
読了日:04月30日 著者:椋太郎
鬼部長の意外な性癖 (BABYコミックス)鬼部長の意外な性癖 (BABYコミックス)感想
これはピアスですか…?というくらい話が吹っ飛んでる。同僚にとってははた迷惑きわまりない。
読了日:04月30日 著者:渦井
蝶と花の関係性 (バンブーコミックス 麗人uno!)蝶と花の関係性 (バンブーコミックス 麗人uno!)感想
同時期にはらださんを読んだせいか少し物足りなく感じた…
読了日:04月30日 著者:akabeko
愛の在り処をさがせ! (白泉社花丸文庫)愛の在り処をさがせ! (白泉社花丸文庫)
読了日:04月30日 著者:樋口 美沙緒
愛の在り処に誓え! (花丸文庫)愛の在り処に誓え! (花丸文庫)感想
前巻ではこれからというところで終わっていたのだけれど、すっきり。かわいそうづくしからの展開がさすがの樋口さん。
読了日:04月30日 著者:樋口美沙緒

読書メーター

2017年5月の購入予定本

気づいたら5月だった。もうカテゴリ名変えたほうがいいかな…。

3月は本を読まなさすぎたせいか、購入予定にない本をちょいちょい買い、4月は反動でそこそこの量を読んだ。まとめと感想は、明日にやろう。なんてったってGWだからね!どこかに旅行するということもないので時間はたっぷりある。

ともあれ、まずは5月の購入予定本。ハイキューはもう買って読んでしまったので、残り7作品。
ただ、凪良さんの「天水桃綺譚」はhontoのみで電子配信していたもののリメイク、羅川さんの「吸血鬼〜」は小説で既読、「図書館の魔女 烏の伝言」は既読とあって、自分にとって完全に未読のものは少ない。まあそういうときもあるでしょう、ということで積読消化に努めたい。といっても積読自体が5冊程度しかないんだけれども。

2 講談社 ハイキュー!!(26) 古舘春一
10 シトロンコミックス 何も言うな 西田ヒガシ
10 プラチナ文庫 天水桃綺譚 凪良ゆう
16 講談社文庫 図書館の魔女 烏の伝言(上・下) 高田大介
19 白泉社 吸血鬼と愉快な仲間たち(2) 羅川真里茂
19 幻冬舎ルチル文庫 狼さんと幸せおうちごはん 今城けい
27 ガッシュ文庫 逢いては染まり 沙野風結子
30 少年画報社 MUJIN 無尽(4) 岡田屋鉄蔵

2月〜3月のゲーム事情

グラブル

いまだに飽きずにやっている、が4属性+闇属性のマグナと光属性のルシフェル編成が3凸(基本的にこれができていればどのクエストでもほぼ困らない)では完成しつつある状況なのでそろそろ上限が見えてきている。
まあまだまだ4凸を目指したり、十天衆を揃えたり最終上限解放したり、天司武器を揃えたり……とやれることはあるのだけれど、かける時間と労力に対しての報酬が見合わないレベルになってきているので少しずつプレイ時間と課金は減りそうな感じ。

PS4

グラブルのプレイ時間が減ったぶん、そこに入り込んできたのがPS4のゲーム。
ペルソナ5は本当に名作だった。ストーリー、音楽、システム、グラフィック、操作性、全てにおいて非の打ち所がない。もし上げるとすれば恒例の1月以降の時間ぶっ飛ばしぐらいのもの。が、これはP4G的なアップデート作が出るという期待にもつながるので早く出してくださいお願いします。あと、主人公が4のリア充から落差多すぎるのは少しかわいそうだった(その分怪しい人物との関わりが増えてミリタリー屋の店主とかコープが美味しかった)ので追加ストーリーは幸せ要素全開でお願いします。
なんやかんや言ったけれど、おそらく今年1番のゲームだろう。

それからプレイしたのは人喰いの大鷲トリコだったが…これは断念。何故かと言うとカメラワークによる3D酔いがひどすぎて、やる気が起きなくなってしまったからである。グラフィックはさすがPS4、だけれど後の部分はまだわからない、という状態で断念してしまったので評価できない。大変残念。

その代わりにプレイし始めたオーディンスフィア レイヴスラシルは、今日グッドエンドでクリアした。グッドと言ってもラグナロクがテーマだからたいがいなエンディングだけれど。でも5人のストーリーがオムニバス形式で並行して交錯するのはなかなかの読み応えだった。童話のようなグラフィックと追随する音楽で雰囲気も良い。また、操作性はアクションRPGとしてかなり良く、オムニバスで主人公が次々と変わるため飽きさせない。クリアまで40時間ぐらい?だけれどかなり熱中できた。これもオススメのゲーム。ってこれもATLUSか。ありがたいことです。

で、次どうしようかなと買ってしまったのがHorizon Zero Dawn。はじめてのオープンワールドもの、ドキドキしてプレイしてみたけれど…これも酔うじゃねーか!よく考えたら遊園地の乗り物とか全然ダメ、車も船も飛行機も酔うのにリアルグラフィック系でバンバン視点を変えなければいけないゲームは無理があるのだった。ああ、3D酔いを感じない体質になりたい。

ということで次のゲームはキンハーHD 1.5+2.5 リミックスにしようかなと思案中。さすがにこれなら酔わない…と願いたい。

本当はゼルダやってみたいけどSwitchが売ってないのでPS4でやりたいゲームがあるかぎりはそちらを優先しよう。

3月なんて無かった

2月は逃げて3月は去るというけれどその通りになってしまった。
そもそも買う本があまりなくて書くこともない…というか、
それもあって最近はゲームをやっている時間が長くなってしまっている。
平日は平均4時間、週末は6時間くらいだが、ペルソナ5をやっているときは
さらに長かったのでこれでも少しは落ち着いた。
あ、ペルソナ5はクリアして、今はPS4は人喰いの大鷲トリコと
オーディンスフィアをプレイしている。
本当は並行したくないのだがトリコが酔うものであまりプレイできず、
気分転換にオーディンスフィアをプレイしている。休めよって話ですな。

さて4月は買う本が5冊以上あったので嬉しい。
買う予定の本が多ければ書店に足を運ぶ機会が増えて、
その結果予定にない本を買うことも多くなるからだ。
そこからまた買いたい作家さんや幅を広げていきたいと思う。
それでは4月の買う予定の本。

1 ルビー文庫 初恋列車 久我有加
10 ディアプラス文庫 恋は甘くない? 月村奎
17 講談社 ベイビーステップ(44) 勝木光
19 講談社タイガ 神様のビオトープ 凪良ゆう
20 花丸文庫 愛の在り処に誓え! 樋口美沙緒
25 祥伝社 スリーピング・バグ 京山あつき
28 ガッシュ文庫 スーツとストロベリー(仮) 高遠琉加

中旬であっても気にしない

■2週間のグラブル

古戦場からもう2週間…え、マジで?2月は過ぎるのが早い。
アルベールのイベントはさくっと予定通り終了。
APBP半額キャンペーンはマグナをぼちぼち自発している。
珍しくシュバ剣が落ちたので4凸2本めがようやく完成。
3本め以降は頑張らなくていいかな…。
四象イベはヒヒイロカネ用のクロム鋼20個交換したので、
あとは明日のデイリーだけ終わらせれば任務完了。
あとは栄光の証さえあればシスたそがもう少しで…!
水曜日からの新討滅戦は様子を見つつぼちぼちやりませう。


■2月の本

正直言うとこれとっくに書いたつもりだったのだけれど、
チェック用に自分で見たら書いてなくて驚いた。…夢かしらん?
まああまり買うものもないので困らないところがせつない。

3 白泉社 まほろ駅前多田便利軒(4)(完) 山田ユギ
10 ディアプラス文庫 毎日カノン、日日カノン 砂原糖子
14 少年画報社 それでも町は廻っている(16)(完) 石黒正数
14 少年画報社 それでも町は廻っている公式ガイドブック廻覧板 石黒正数
17 集英社 銀河英雄伝説(5) 藤崎竜/田中芳樹
17 集英社 IPPO(5) えすとえむ
23 シャレード文庫 楽園暮らしはどうですか? 夕映月子
23 シャレード文庫 約束の楽園 砂床あい
25 キャラ文庫竜王を飼いならせ(君竜を飼いならせ4) 犬飼のの
28 白泉社 大奥(14) よしながふみ
3/1 リンクスロマンス 婚活社長にお嫁入り 名倉和希

それ町こと「それでも町は廻っている」の完結が寂しい…!
あとは久しぶりにシャレード文庫を買えそうかなというところ。
夕映さんはディアプラス文庫のイメージが強いので
先週間違って買いに行ってしまった。思い込みとは恐ろしい。
そして全然関係ない服やゲームを買ってしまうのはもっと恐ろしい。
こまめに新刊発売時期の見直しはしようと強く思った。

PS4届きました

■ここ2週間のグラブル

古戦場は結局3回勝利。個人のランクも7000台だったので
次も確実に金剛石がもらえる。入手しやすくなってありがたい。
次の火有利古戦場に向けて、半額期間にマグナをたくさん回ろう。
いまのイベントは武器も召喚石も特に必要ないし、
今日から追加されたデイリーをこなしつつ貢献度だけ頑張ればいいか。

■土日に届いたアイテム

まずは受け取れていなかったユギさんの小冊子。
もういつ頼んだのかも忘れていたけれど、今のところ、
最後に申し込んだ全サなので久しぶりに嬉しい気分。

f:id:kusatype:20170205205056j:plain

忘れているキャラもいたりしたけれど「最後のドアを閉めろ!」は
一番ユギさんの作品の中で思い出深いのでその後を読めて感激。
この作品はBLCDもすごく良かったんだよなあ…懐かしい。

次も受け取れていなかった本。

f:id:kusatype:20170205205106j:plain

久しぶりに本を4000円も買ったわ…久しぶりじゃなくなるといいな。
2月の新刊を調べているとそうもいかなさそうだけれど。
ワカコ酒読んでたら飲みたくなって今酔っ払い中です。

そして最後にPS4+ペルソナ5

f:id:kusatype:20170205205113j:plain

PS2からの2バージョンアップなのでコントローラがリモートでできたり、
画像がものすごくキレイになっていることでいちいち感激できる。
ネットワーク接続も昔はなかったもんね…ペルソナ5
はじめたばっかりだけどこれがつまらないってことは絶対ないな。
花粉症の時期で外に出たくないから本とゲーム三昧生活を送る所存。

いざ唐津

■先週〜今週のグラブル

サムスピコラボは毎日のManiacだけで風刀とダマスカス骸晶完了。
盛り上がらないイベントだった…半額セットにしてくれればいいのに。
次に始まったのは今年1回めの古戦場、風属性有利。
予選はノルマクリアしつつ無事突破、本戦は相手が強く2戦目のみ勝てた。
六崩拳は3凸出来たし、予選全力団なので十分でしょう。

■はせつ良いとこ

ちょこちょこツイッターでは画像を流していたけれど、
福岡出張になったので土日とくっつけて、ユーリオンアイスの
モデルとなった唐津へ、友人と聖地巡礼に行ってきたのでまとめ。
参考にしたマップはこちら。すごく参考になりました。


実際に自分たちが回ったルートはこちら。

  1. 虹ノ松原〜鏡山温泉
    二人とも運転できないので電車で虹ノ松原駅で降り、鏡山温泉へ。
    ここは勇利の実家、ゆーとぴあのモデルで駅から歩ける距離。
    当然、カツ丼を食べる。ミニカツ丼とイカ刺しセットもあって
    明らかにアニメの影響が見える。

    f:id:kusatype:20170128200620j:plain

     f:id:kusatype:20170128200646j:plain

  2. 鏡山温泉〜舞鶴橋
    次に海岸線を唐津方面と逆方向へ向かった後、松原を通って
    唐津城手前の舞鶴橋へ向かうのだがここを歩くのは無理がある。
    鏡山温泉でタクシーを呼ぶことができるので素直に呼んでもらう。
    従業員の方がすごくいい方で、さほど待たずに移動できた。
    海岸線はEDのシャワーがあるから。タクシーの運転手が
    メーター切らずに待っててくれて助かりました。またいい人!
    (他にも似たようなことをする方がたくさんいたので…だそう)
    夏は海に来る人が大変多いらしいので寒い時期の方が
    写真を撮るにはありがたい。虹に引っかかってる布は虹色。
    虹の…松…まさかね。

    f:id:kusatype:20170128201523j:plain

    舞鶴橋はユリオが叫んだ橋。雲のせいで唐津城がラスボスの城っぽい。
    f:id:kusatype:20170128201537j:plain

  3. 唐津城
    ここから唐津駅まではすべて歩き。唐津城のきつい階段を登り、
    前を見れば街、後ろを見れば天守が見える絶好のベンチがポイント。
    こんな長閑な街で勇利はどうしてあんな性格に?

    f:id:kusatype:20170128202020j:plain
    後ろを見ると桜越しの天守。アニメでは緑の葉に溢れていた。
    春は桜の時期も相まって混みそう…
    f:id:kusatype:20170128202004j:plain

  4.  唐津城下町〜唐津駅
    マッカチンが運び込まれた動物病院。ポスターの下に
    マトリョーシカとミニマッカチンが鎮座しているのが可愛らしい。

    f:id:kusatype:20170128202906j:plain

    f:id:kusatype:20170128202915j:plain


    それから聖地ではないがフリーズドライボルシチが買える、と
    あったので唐津くん煙工房へ寄る。
    店の写真は撮っていないのだがケースにずらりと美味しそうな
    自家燻製のソーセージなどが並ぶ。二人とも飲兵衛なので
    ボルシチはアマノフーズだったのでどこでも買えるじゃん、と
    それぞれソーセージなどをお買い上げ。
    試供品(といいつつ製品そのもの)をくれたり、無料のコーヒーが
    あったりとサービス精神が旺盛。帰って食べたらめちゃ美味しかった。

    f:id:kusatype:20170128203724j:plain

    次はミナコ先生のスナック。昼なのに奥から酔っぱらいの
    歌声が聞こえ、周りの雰囲気も合わせて得も言われぬ旅情。

    f:id:kusatype:20170128203200j:plain

    唐津銀行の中。辰野金吾監修とのこと。

    f:id:kusatype:20170128204642j:plain


    商店街は写真を撮っていないが、入り口に立った途端、
    「ユーリの音楽が流れてる〜!」と感激してしまった。
    音楽が流れてるだけで感動できるんだから安い観光客である。
    商店街の人はアニメ見たことなくても曲を口ずさめてしまうな…。

    最後は勇利が降りてきた駅でフィニッシュ。
    f:id:kusatype:20170128204737j:plain

他にもちょこちょこ見たところはあったが割愛。

全体的な感想として、唐津は良い所だった。
街ももちろん長閑でいいけれど、なんといっても人間がいい。
タクシーの方も各店の従業員もいい意味で商売っ気がないというか、
アニメで盛り上がってるから儲けてやろうという感じがなく、
ちょっとポスター貼ったりするけどあくまで平常運転で、
お客さん増えると嬉しいです、ぐらいの印象を受けた。
それでいて元々なのかサービス精神があって気持ちが良い。
このあと天神で飲むために泊まりはしなかったけれど、
時間があれば一泊してもっとうろついてみたいと思う街だった。

聖地巡礼自体初めてだったけれど、
勇利が、ユリオが、ヴィクトルが…と回想しながら
現実と2次元を行き来して歩くのは思った以上に面白い。
あまりそういうことに強い興味はなかったけれど、
何事もやってみないとわからないね。
また機会があれば行ってみたいところ、唐津でした。