読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトコの腐ったようなやつ

腐ってます。小説・コミックの感想、ゲームプレイ日記などが中心。

週末使い果たしました

ゲームプレイ日記 BL小説感想

長曾根アニキキター!!

f:id:kusatype:20150823200409p:plain

けしからん雄っぱいと腰つきやでえ…いつ終わるともしれない検非違使戦を

乗り越えてようやくゲットした甲斐があるというものだ。

途中から脳死しすぎてつらくなってきたので統計を取っていたのだが、

アニキが出てくるまで339戦、0.29%の確率で出てきてくれた。

 ちなみにもっとも多くドロップしたのは今剣60振、次いで五虎退58振。

この2振自体には悪いところはないのだが、ドロップ率から殺意を覚えた。

明石さんはあんまり好みじゃないから次は日本号探索かな…

イベント終了までに間に合うかしらん。

 

ゲームで脳死周回しながら本を読んでいたのでわりと読みまくっていたが、

もっとも良かったのは「愛の本能に従え!」/樋口美沙緒だった。 

愛の本能に従え! (花丸文庫)

愛の本能に従え! (花丸文庫)

 

ムシシリーズと呼ばれる、スピンオフしてくシリーズなのだが、

本当によくムシの生態を元にうまくBLに落とし込んでいる。

うーむ、虫の生態とは人間に置き換えるとすごく摩訶不思議であり、

女体化なんて一般のBLからしたら禁じ手でしかないのだけれど、

「ムシの生態を継ぐファンタジー」であることがご老公の印籠になるし、

だからこそある意味ファンタジーであるBLに合致するのかもしれない。

 

今回は、オオムラサキの寝取り性質を抑えられないで苦しんでいる攻めと、

性欲皆無のヤスマツトビナナフシなのに別種の隠れた性質を持った受けという設定。

本能に抗えない葛藤をお互いに受け入れられるようになる過程がすごくよかった。

変り種ではあるけれど、ハイクラス・ロウクラスといった現代モノでは

表現できない階級の差・生まれの差が歴然としてある世界なので、

そういった世界での健気受けが好きならオススメしたいシリーズである。