読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトコの腐ったようなやつ

腐ってます。小説・コミックの感想、ゲームプレイ日記などが中心。

7月に読んだ本と8月に読みたい本

■8月に読みたい本

来月の気になる本をチェックするのに「どうせすぐに買わないと
困る本も少ないし、後回しでいいや」なんて考えるようになるとは、
数年前では予想もつかなかった。言い訳じみているけれど。
ちなみに夏コミは例年通り行きません。暑いから。
それでは早速8月の気になる本。

5 白泉社 秘密 season0(4) 清水玲子
9 講談社 (20)進撃の巨人 諫山創 *MK
10 ショコラ文庫 恋という字はどう書くの 鳩村衣杏
10 ディアプラス文庫 ひつじの鍵 一穂ミチ
10 ディアプラス文庫 遠回りする恋心 月村奎
17 講談社 ベイビーステップ(41) 勝木光
19 リブレ出版 少年はスワンを目指す 榎田尤利*
19 集英社 銀河英雄伝説(3) 田中芳樹藤崎竜
22 ダリアコミックス 辺獄のカレンデュラ(1) ハジ
25 onBLUEコミックス 渾名をくれ 新井煮干し子
27 EDGE COMIX 化学部のメガネ 新井煮干し子
27 バンブーコミックス ドラッグレス・セックス

27 キャラ文庫 そんなあなたが大好きです(仮) 音理雄
30 バンブーコミックス スイートハート・トリガー ニャンニャ

許しがたいのは榎田さんの新装版
なんでノベルスが単行本になるんだ、しかも挿絵も変わって!

■7月に読んだ本

7月に読んだ本で後々感想を書きたいなあ、と思った本は
「ゲーム屋BL」と「あの頃のBLの話をしよう」かな。
夏休みの間にちょこちょこ書き溜めたい。まとめは以下にて。

 2016年7月の読書メーター

読んだ本の数:23冊 読んだページ数:2964ページ

アケミちゃん (ダリアコミックス)アケミちゃん (ダリアコミックス)感想
アケミ=ホステスという昭和感覚をうまく借景にしている。
どちらも落ちきってないからさほど辛くなく読了。

読了日:7月3日 著者:丸木戸マキ
お守りくん (マーブルコミックス)お守りくん (マーブルコミックス)感想
表題作の攻めが煮え切らず、最後になっても
生殺しでお守りくんが可哀想だった。絵柄や話自体は好み。

読了日:7月3日 著者:tacocasi
いとしの猫っ毛5 初回限定版 (シトロンコミックス)いとしの猫っ毛5 初回限定版 (シトロンコミックス)感想
とつぜんの結婚式。でもみぃくんたちなら思い立って
やっちゃいそうだよね、ということで無問題。いちゃいちゃでした。

読了日:7月3日 著者:雲田はるこ
あさはらたそかれ (H&C Comics ihr HertZシリーズ)あさはらたそかれ (H&C Comics ihr HertZシリーズ)感想
攻の高校球児はツボなんだけど、受がブロガーで、食っていけるの…?と
気になってしまった。毎日すれ違って挨拶する仲っていいよね。

読了日:7月3日 著者:はやりやまい
ギフト (バンブーコミックス 麗人セレクション)ギフト (バンブーコミックス 麗人セレクション)感想
カンちゃんと修のシリーズホント好き。あと絵柄が少し変わったような?
読了日:7月3日 著者:明治カナ子
甘々と稲妻(7) (アフタヌーンコミックス)甘々と稲妻(7) (アフタヌーンコミックス)
読了日:7月22日 著者:雨隠ギド
anan SPECIAL オリンピック男子anan SPECIAL オリンピック男子
読了日:7月22日 著者:
恋の病が重すぎて (ショコラ文庫)恋の病が重すぎて (ショコラ文庫)
読了日:7月22日 著者:名倉和希
ブラジル蝶の謎 (講談社文庫)ブラジル蝶の謎 (講談社文庫)
読了日:7月22日 著者:有栖川有栖
死神の浮力死神の浮力
読了日:7月22日 著者:伊坂幸太郎
ゑゐり庵綺譚ゑゐり庵綺譚
読了日:7月22日 著者:梶尾真治
暗殺教室 21 (ジャンプコミックスDIGITAL)暗殺教室 21 (ジャンプコミックスDIGITAL)
読了日:7月22日 著者:松井優征
ゲーム屋BL 上 (IDコミックス)ゲーム屋BL 上 (IDコミックス)
読了日:7月22日 著者:ヒゲフサ
ゲーム屋BL 下 (IDコミックス)ゲーム屋BL 下 (IDコミックス)
読了日:7月22日 著者:ヒゲフサ
Hachi (ニチブンコミックス)Hachi (ニチブンコミックス)感想
クマ先輩のほうが好みだから成り行きにちょっと納得がいかず。
読了日:7月31日 著者:九重シャム
おおきく振りかぶって(27) (アフタヌーンKC)おおきく振りかぶって(27) (アフタヌーンKC)
読了日:7月31日 著者:ひぐちアサ
閨盗賊 (Splush文庫)閨盗賊 (Splush文庫)感想
今回は催眠状態でのアレがテーマかしら。
トンデモと思わせつつちゃんと収束させているところがすごい。

読了日:7月31日 著者:沙野風結子
執事と二人目の主人 (Splush文庫)執事と二人目の主人 (Splush文庫)感想
あとから理由はわかるけれど、ちょっと急な展開のところが残念。
でも会話が好きだ。特に父親と秘書。

読了日:7月31日 著者:不住水まうす
溺愛スウィートホーム (ディアプラス文庫)溺愛スウィートホーム (ディアプラス文庫)感想
薔薇の蕾のインパクト強すぎ。
読了日:7月31日 著者:鳥谷しず
あの頃のBLの話をしよう [BLインタビュー集]あの頃のBLの話をしよう [BLインタビュー集]感想
立場は違えど、ある程度同じ感覚を共有していたんだなあと思った。
でもって、いま、BL小説誌が3誌しかないというのに驚愕した。
好きな層はいなくならないというのは確かだけれど、
危機感があるのは私の周りだけなんだろうか…。

読了日:7月31日 著者:


GIANT KILLING(41) (モーニングコミックス)GIANT KILLING(41) (モーニングコミックス)
読了日:7月31日 著者:ツジトモ
ごほうびちくび (ダイトコミックス BLシリーズ 464)ごほうびちくび (ダイトコミックス BLシリーズ 464)感想
陥没乳首コンプレックスの受けとそれをヘンな方向性で受け止める攻めがかわいい。
読了日:7月31日 著者:いけがみ小5
ワカコ酒 7 (ゼノンコミックス)ワカコ酒 7 (ゼノンコミックス)感想
あれこれ読んだことある?デジャヴ?と思ったらミスでダブル収録したらしい。
そんなこともあるんだね。味付き枝豆美味しそう。

読了日:7月31日 著者:新久千映

読書メーター