読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトコの腐ったようなやつ

腐ってます。小説・コミックの感想、ゲームプレイ日記などが中心。

整いました

非BL小説感想 日記

■コンバータ届いた日記

文字通りである。コンバータとHDMIケーブルが届き、接続完了!

f:id:kusatype:20151119225251j:plain

ふっるいSOTECのディスプレイと比べると、コンポジット→HDMIにコンバートして

劣化しているはずなのに新しいディスプレイのほうがきれいだ。ドラえもんも大喜び。

ようやくゲームできるぞーと思ったが残業でこんな時間になってしまった。

明日は客先で打ち合わせのために夜更かしできないので週末にはじめよう。

 

■今日読んだ本

軽めのものを…とチョイスしたのは「3時のアッコちゃん」/柚木麻子。 

3時のアッコちゃん

3時のアッコちゃん

 

すこし前に話題になった「ランチのアッコちゃん」の続編。

「星を継ぐもの」を読むのにかかったのは3日で、こちらは45分。軽い。

でもそれぐらい軽くていい。この軽さを求めていたのだから。

軽いといっても中身がぺらぺらなわけではなく、ちょっとした食べ物をきっかけに

すこしだけ変わっていく社会生活がテンポよく描かれている。

都合がよすぎる点はあるが、エピソードを読んでいると

「Everything starts with tea、お茶汲みも頭の使い方しだいでは会議を牛耳れる」は

突拍子もない話とは思わなかった。少なくとも凡百の自己啓発本よりは現実的だ。

ランチのアッコちゃん」もそうだったが、ほんのすこし社会人生活が楽になる、

「社会人のおやつ」みたいな作品だなと思った。

ただ、アッコちゃんのキャラがあってこその作品なのに、

3話と4話にはアッコちゃんはほとんど関係がないのが残念である。

 

もう1冊読み終わった本はあるがこちらの感想は今日はやめておく。