読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトコの腐ったようなやつ

腐ってます。小説・コミックの感想、ゲームプレイ日記などが中心。

前回の話と2月の読書メーターまとめ

BLよもやま話 日記 読書メーターまとめ

■買い物日記

ここ2週間ほどBLがしっかり置いてある書店に行けてなかったが、
ようやく3/10前後からの小説を買えた。
「リバーサイドベイビーズ」/砂原糖子、「びんぼう草の君」/小鳥屋とり子、
「魔王様、弱くてニューゲーム」/鹿嶋アクタ、は予定通り。
月村さんの「Release」は表紙がイメージと違ったので見送り。
代わりに「マイ・ディア・マスター」/ポニー・ディー&サマー・デヴォンを購入。
翻訳小説苦手だがモノクロームロマンスはわりと平気。
SF小説で慣れたせいで多少の堅苦しさは気にならなくなったのかも。

■前回のBL話の反響と、ちょっと追加

Twitterでリツイートされたことで今までにないアクセス数があった。
かがくのちから(Twitterの拡散力)ってすげー!
しかし。
今の商業BLに対して、不満を書こうとしたわけではないのに
まとめてみたら不満だらけになってしまった話が、
これだけアクセスされるということは、商業BLに対して
漠然とした不安をもつ人がそれなりにいることの証左かもしれない。
願わくば、出版社側に少しでも届くといいのだけれど。

あと、書いた後で思ったのだが、商業BLを読むオタクの友人で
集まっているのに、商業BLの話にならないことが多くなったように思う。
それは各人の興味の対象が、BLから舞台、俳優、声優、ゲーム、
二次創作、BL以外の読書、といった様々なジャンルに
シフトしていっているせいなのかもしれない。

というか私がそうであって、10年前であれば、J庭は何があっても参加、
オフでは商業BLの話ばかりをしていたのに、ここ最近では引き出しが
そう多くないから非BL本の話をしていることも多い。
興味が移ろうのは当然だし無理にBL読もう!というつもりはないが、
戻れないのかもしれないなと思うと寂しいものがある。
自分が変わっているのか、商業BLが変わっているのかわからないけれど。

読書メーターまとめ

まあそんなこんな(どんなだ)で2月は忙しいこともあって、
あまり本を読めなかった。
その中でよかったのは「獣の奏者」「神々の山嶺
「少年の名はジルベール」「ショートタイプコンプレックス」かな。
ダメだったのは「ここはボツコニアン」。メタネタ多すぎだろ。
ゲーマーとしては楽しい部分もあるが、小説として面白くない。
まとめは以下の折りたたみで。

2016年2月の読書メーター
読んだ本の数:34冊
読んだページ数:7326ページ

2016年2月の読書メーター 読んだ本の数:34冊 読んだページ数:7326ページ ナイス数:194ナイス Sportiva 羽生結弦 Over the Top その先へ 2015フィギュアスケート グランプリシリーズ総集編 (集英社ムック)Sportiva 羽生結弦 Over the Top その先へ 2015フィギュアスケート グランプリシリーズ総集編 (集英社ムック)
読了日:2月6日 著者:集英社
僕のヒーローアカデミア 7 (ジャンプコミックスDIGITAL)僕のヒーローアカデミア 7 (ジャンプコミックスDIGITAL)
読了日:2月6日 著者:堀越耕平
GIANT KILLING(38) (モーニング KC)GIANT KILLING(38) (モーニング KC)
読了日:2月6日 著者:ツジトモ
獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)獣の奏者 1闘蛇編 (講談社文庫)
読了日:2月6日 著者:上橋菜穂子
獣の奏者 2王獣編 (講談社文庫)獣の奏者 2王獣編 (講談社文庫)
読了日:2月6日 著者:上橋菜穂子
獣の奏者 3探求編 (講談社文庫)獣の奏者 3探求編 (講談社文庫)
読了日:2月6日 著者:上橋菜穂子
獣の奏者 4完結編 (講談社文庫)獣の奏者 4完結編 (講談社文庫)感想
悲劇が起こるとわかっていても止められない人の愚かさ、それでも道を探そうとする強さ。包含されていることが多く圧倒されたが、とにかく素晴らしいハイファンタジーだった。 読了日:2月6日 著者:上橋菜穂子
十年後、街のどこかで偶然に (花とゆめCOMICS)十年後、街のどこかで偶然に (花とゆめCOMICS)感想
持ち味はそのままに大人向けにした感じ。このタイプの話、出し続けてほしいなあ。 読了日:2月7日 著者:津田雅美
たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)たったひとつの冴えたやりかた (ハヤカワ文庫SF)感想
表題作がいちばん好み。たしかにたったひとつの冴えたやりかただけれど、なんともやりきれない。喪失感と感動が一緒にやってくる珍しい物語。 読了日:2月7日 著者:ジェイムズ・ティプトリー・ジュニア
昭和元禄落語心中(9) (ITANコミックス)昭和元禄落語心中(9) (ITANコミックス)
読了日:2月8日 著者:雲田はるこ
初恋を処する方法 (バンブーコミックス Qpaコレクション)初恋を処する方法 (バンブーコミックス Qpaコレクション)感想
攻めがいいやつすぎて、初恋が実ってよかったとしか言いようがない。 読了日:2月8日 著者:ウノハナ
青の祓魔師 11 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 11 (ジャンプコミックス)
読了日:2月13日 著者:加藤和恵
ランチタイム・シンデレラ (アクアノベルズ)ランチタイム・シンデレラ (アクアノベルズ)感想
突如読みかえしたくなった第二弾。自転車修行のところが凄く好きだったんだよなあ、懐かしい。 読了日:2月13日 著者:小川いら
神々の山嶺(いただき)〈上〉神々の山嶺(いただき)〈上〉
読了日:2月13日 著者:夢枕獏
神々の山嶺(いただき)〈下〉神々の山嶺(いただき)〈下〉感想
山を登るってなんでそんなことするの?と思っていたし、いまでも思っているが、生を濃縮した体験なのかもしれないと思った。 読了日:2月13日 著者:夢枕獏
「ととどん」ばらかもん・はんだくん公式Tweet Book (ガンガンコミックス)「ととどん」ばらかもん・はんだくん公式Tweet Book (ガンガンコミックス)感想
郷長、さりげなくひどい。Twitter画像のカラー収録が嬉しい。 読了日:2月14日 著者:ヨシノサツキ
BIRDMEN 6 (少年サンデーコミックス)BIRDMEN 6 (少年サンデーコミックス)
読了日:2月14日 著者:田辺イエロウ
青の祓魔師 12 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 12 (ジャンプコミックス)
読了日:2月14日 著者:加藤和恵
青の祓魔師 13 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 13 (ジャンプコミックス)
読了日:2月14日 著者:加藤和恵
青の祓魔師 14 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 14 (ジャンプコミックス)
読了日:2月14日 著者:加藤和恵
青の祓魔師 15 (ジャンプコミックス)青の祓魔師 15 (ジャンプコミックス)
読了日:2月14日 著者:加藤和恵
東京タラレバ娘(4) (KC KISS)東京タラレバ娘(4) (KC KISS)
読了日:2月14日 著者:東村アキコ
イノサン Rouge ルージュ  1 (ヤングジャンプコミックス)イノサン Rouge ルージュ 1 (ヤングジャンプコミックス) 読了日:2月14日 著者:坂本眞一
少年の名はジルベール少年の名はジルベール感想
風と木の詩」が形作られ掲載されるまでの制作秘話。萩尾さん、増山さん、そして竹宮さん、それぞれがいなければありえなかった少女マンガの革命に運命を感じざるを得ない。 読了日:2月14日 著者:竹宮惠子
よっけ家族(3) (バンブーコミックス 4コマセレクション)よっけ家族(3) (バンブーコミックス 4コマセレクション)
読了日:2月21日 著者:宇仁田ゆみ
はんだくん 5巻 (デジタル版ガンガンコミックス)はんだくん 5巻 (デジタル版ガンガンコミックス)
読了日:2月21日 著者:ヨシノサツキ
あれよ星屑 4巻<あれよ星屑> (ビームコミックス)あれよ星屑 4巻<あれよ星屑> (ビームコミックス)
読了日:2月21日 著者:山田参助
ワンダー Wonderワンダー Wonder
読了日:2月21日 著者:R・J・パラシオ
ぶつだん 仏像系男子 (クロスノベルス)ぶつだん 仏像系男子 (クロスノベルス)感想
仏像に宿ったなにものかと恋に落ちる。仏像そのものではないところが微妙。受けの子、計算高い設定なのにすごく抜けてる気がする。ちなみに後半は地蔵。 読了日:2月21日 著者:浅見茉莉
ショートタイプコンプレックス (ビーボーイコミックスデラックス)ショートタイプコンプレックス (ビーボーイコミックスデラックス)感想
予想外と言っては失礼だが面白いコメディBLだった。割れ鍋に綴じ蓋がしっくりきちゃうカップル。 読了日:2月21日 著者:懐十歩
筋肉BL (Charles Comics)筋肉BL (Charles Comics)感想
斑まださんと鬼嶋さんのむっちりがよろしい。 読了日:2月21日 著者:鬼嶋兵伍,金子アコ,きよずみ々,平未夜,茶古ねぢを,斑まだ,松基羊,マユキ,わかちこ
物語ること、生きること物語ること、生きること
読了日:2月29日 著者:上橋菜穂子,瀧晴巳
海のある奈良に死す (角川文庫)海のある奈良に死す (角川文庫)
読了日:2月29日 著者:有栖川有栖
ここはボツコニアンここはボツコニアン
読了日:2月29日 著者:宮部みゆき
読書メーター