読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトコの腐ったようなやつ

腐ってます。小説・コミックの感想、ゲームプレイ日記などが中心。

Jガーデン39参加してきた

日記

3年ほど前まではよく購入する商業作家のサークルが沢山スペースで参加されていて、

並ぶところが乱立していてわりと大変だったイメージがあったJガーデン。

最近は私の読む本が減った、大手サークルの参加率が減った、

中心の世代が変わってきた、などで以前ほど大変なイメージがない。

なにしろ開場30分前に池袋集合という、ガチ勢からしたら舐めてる時間である。

しかしそれでも嬉しいやら悲しいやら、事前に考えていたとおりで、

1時間もすればめちゃくちゃ並ぶスペース以外はほぼ回りきれてしまった。

 

私は作家本人にはあんまり興味がなくて、作品さえよければその当人の性格なんて

どうでもいい、いや、その点で作品にマイナス要素をもたらされたくないので

むしろ知りたくない。性格や対応がよかったらプラスになるとしても。

作品が好きだからって無条件で作家を好きになるわけではないし、

勝手に頭の中でイメージをつくっている分、勝手に失望するのは失礼だろう。

という考え方なので、一言二言交わす程度はすることもあるけれど、

コミュニケーションを積極的に取るほうではない。差し入れなんてほぼしない。

そういう時間がある人はもっと時間がかかるんだろうなあ……。

まあ、Jガーデンは、そういう距離感はそのままであってほしいと思ってはいる。 

TwitterなどのSNSですぐに感想を伝えたりできるようにはなったけれど、

やっぱりリアルで会って話すのはまったく情報量が違うだろうし。

参加のスタンスなんて人それぞれでかまわない、という場所であってほしい。

 

1時間ちょい回って、購入した本は39冊。予算を2000円オーバーした。

f:id:kusatype:20151018210302j:plain

買いすぎた。

今回は1諭吉で足りるかな~でも多めに見積もってこのくらいかな、と持っていった

支度金を使い切って、通常の財布から金を移動したのは初めてである。

(友人と3日連続で会うのも初めてだったし、様々な初めてが続く今日この頃。)

 

まあ、それよりも、悲報は同僚を見かけてしまったことだ。

オタクっぽいというか十中八九オタクだろうなこの女の子、と思ってはいたものの、

Jガーデンに来るほどのオリJUNE好きとは思わなかったよおじさんは!

商業誌読んでない人がJガーデンに来るとは思えないしなあ。

まあクヨクヨしてもしょうがない。バレてないかもしれないし、

お互いに触れない腐った大人の対応を期待する。それでは戦利品漁りだーーーー!