読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オトコの腐ったようなやつ

腐ってます。小説・コミックの感想、ゲームプレイ日記などが中心。

倫敦大法廷殺人事件、行ってきた

水曜は残業、木曜も残業、金曜は納品を人に任せて飲み会。

昆ぶ家 新宿西口店へ行った。

tabelog.com

 白レバーがたしかに美味しかった。

f:id:kusatype:20150725210216j:plain

ちなみに白レバーって普通のレバーと何が違うのん?と常々思っていたが、

太らせて脂肪をつけた鳥のレバーらしい。なるほど、フォアグラと同じか。

美味しいに決まっている。豚や牛に比べると、鳥のレバーはカロリーの罪悪感がない。

 

他に美味しかったのは写真右の「鳥のなめろう」。

f:id:kusatype:20150725210227j:plain

鶏肉のお刺身があるんだから、なめろうがあったって確かにおかしくないが盲点だった。

味噌と混ぜて少し炙ってあり、外と中の食感の違いが楽しめた。ご馳走様。

 

さて、今日は脱出ゲーム「倫敦大法廷殺人事件」に行った。

大逆転裁判とのコラボだし、誘われたし…ということで初脱出ゲーム。

会場は100人が入る程度で、今回は17チーム、6人テーブル。

一緒に行った人が脱出ゲームに慣れている人が多かったのでさくさく進み、

脱出成功できたほぼ見ている間に終わってしまったがなかなか楽しかった。

確かにこれは脱出できないともう一回別の機会で挑戦したくなるだろう。

自分は……誘われたら行くかな、といったぐらい。悔しい体験をしていないせいか。

 

帰りには76CAFE omotesandoに寄った。

tabelog.com

しかしまあ、ここの対応が非常に悪かった。

遅い時間でもランチを食べられるから、ということだったが、軽く二日酔いだったので

ケーキセットだけにして、「他のお食事の方と同じタイミングでいいですか?」と

わざわざ聞いてきたからお願いしたのに、ぜんぜん持ってこない。

食事は20分ぐらいで出てきたのに、そこから30分待っても出てこない。

「ケーキまだですか?」って聞いたら「すぐお持ちします」と言ってから5分後に、

「ご注文のケーキ切れてしまいました、申し訳ございません」ってなんだそれ。

入ってきたときにショーケースにあったじゃん。注文通し忘れたって正直に言えよ。

しょうがないから別のケーキを頼むも、また10分経っても音沙汰なし。

正直に言わないし、お詫びはおざなりだし、気も利かないし、

場所と雰囲気がいいからって商売なめてんなよ。だらけた飲食店は公開処刑だ。

 

腹が立って帰りに10冊ほど本を買ってしまった。怒りはおそろしい。